温帯スイレン マンカラ・ウボン
分類
温帯スイレン
品種名
N.'Mangkala Ubol' (マンカラ ウボン)
交配-作出者-年次
? (Nopchai Chansilpa) 1997
花色-花型
オレンジピンク
株-花-葉の大きさ 注1
株:やや大型--花:10〜16cm--葉:20cm前後
推奨裁培容器 注2
直径 21cm(7号浅鉢)以上
特徴
タイで作られた新しい品種で、IWGS(国際スイレン協会)品評会において2004年度の温帯スイレン部門で第一位に輝いた品種としても有名です。メキシカーナ系品種で、黄色とピンクの複合色ですが、どちらも非常に強く色が出ているため、かなり濃いオレンジピンクの花色となります。花上がりも非常に良好です。
注1:
推奨裁培容器サイズの物を使用して、栽培を行った場合の、おおまかな目安です。他の温帯種との相対的な評価で、熱帯種とは基準が異なります。
注2:
必要最低限の植え込み容器のサイズの目安で、容器が大きいほど株全体も大きく、花もたくさん咲きます。なるべく大きな容器をお使い頂くことをお勧め致します。

閉じる

なお、このページからご訪問下さいました場合は、こちらがトップページです。